神楽坂・飯田橋の賃貸物件は「ミニミニ」で

月曜日, 2月 17, 2014 0:00
Categoria: 未分類

東京・神楽坂はマンションやコンビニの進出で、昔の面影を徐々に失いつつありますが、利便性がよく、裏通りは閑静な住宅街で、江戸城外堀や東京大神宮などゆかりある地もまだまだ残っている風情ある街です。https://minimini-chuou.jp/iidabashi/
この神楽坂・飯田橋付近で賃貸住宅をお探しの学生さん・社会人・ファミリーは、「ミニミニ中央飯田橋店」の「神楽坂賃貸ナビ」をどうぞご利用下さい。

全国「ミニミニ」の最大の特徴は、仲介手数料が家賃の50%(別途消費税あり)であることです。通常1ヵ月分(100%)であるところが多いので、たいへんお得に引越しできます。物件内容も豊富に取り揃えており、それでも地域情報を神楽坂や飯田橋に絞り込んでいるので、関係ない場所の情報が膨大にあることはなく、検索しやすいようになっています、

「礼金なし物件」「新婚向け物件」「駅徒歩10分以内」「分譲賃貸」「ペット相談可」「築10年以内」などのこだわり検索もできますので、これ!という条件のある方はこちらから検索してみて下さい。
サイトには神楽坂・飯田のエリア情報やグルメ・アクセスガイドもありますので、街の様子がよくわかりますよ。「ミニミニ中央飯田橋店」を訪れの際は、ぜひ散策コースに入れてみて下さいね。

遮断性、遮音性に優れた鉄筋コンクリートの賃貸物件

月曜日, 2月 10, 2014 0:00

日本は地震大国と言われており、2011年東北地方をおそった地震による津波は記憶に新しいところです。このような経緯から日本の住宅は、耐震構造に優れたRC構造の鉄筋コンクリート住宅が注目を集めています。そして鉄筋コンクリート造りの賃貸物件も同じく人気となっています。

この鉄筋コンクリート造りの建物の特徴は、耐久性が高く、長期間住み続けることができる点です。また、耐震性に優れ、木造住宅よりも地震に強いことが挙げられます。さらに、気密性と断熱性に優れ、省エネ効果が高いことです。すきま風などの心配が無いことですね。他にも耐火構造となっているため、火事などの災害に強く火災保険料なども安くなっている点がメリットです。

そして最後は遮音性が高いことです。賃貸のマンションやアパートなどは隣の部屋からの音が聞き漏れる心配があります。隣の音が聞こえるということは、自分たちの声も隣に聞こえることになり、それは敬遠したいものです。また、ピアノなど楽器の音なども遮音されるので、木造住宅よりも高い遮音性があります。ですので、賃貸の物件を探す条件の一つとしてこのようなメリットを活かしたいのなら鉄筋コンクリート造りの建物がオススメです。断熱性に優れた建物なら、夏場のエアコンと冬場の暖房費が節約できることになり、省エネ効果とお財布にもやさしい賃貸物件となるので、物件を選択する際の参考となるでしょう。

賃貸物件の素材に注目してみよう

火曜日, 2月 4, 2014 0:00

賃貸マンションを借りるにしてもアパートを借りるにしても安全性という物は一番気になる要素です。賃貸物件には大きく分けて木造と鉄筋コンクリートがあります。普段あまり素材を気にしていないかもしれませんが、マンションに木造のものはありません。アパートには木造のほかに軽量鉄骨といったものがありますが基本的にマンションのほうが丈夫に作られていることが特徴です。

木造は水によって老朽化が進みやすく、そのせいで長持ちしません。大体20年もすれば老朽化が加速するといわれているので、自然災害などが起きた時が心配になります。鉄筋コンクリートは木造に比べて水に強く老朽化が進みにくい素材になります。その分長持ちしますし、災害にも強いという特徴があるのです。鉄筋コンクリートでは部屋が暑くなりそうなイメージですが、断熱材が発展してきたことでそういったイメージもなくなってきました。

アパートに住むにしてもマンションに住むにしても借りるときには素材に注目してみることも大事です。賃貸はいつまで住むことになるかわかりません。当初は4年で引っ越すつもりでもその間に事情が変わり契約を更新し続けなければならなくなることもあります。長く暮らせる賃貸物件にこだわってみてください。

一戸建てを立てる前に、大切なのはイメージです

月曜日, 1月 14, 2013 0:00

家を建てる際に、何より大切なのは自分の理想のイメージを固める事です。
「こんな間取りならいいな」「こんな収納がここにあるといい」「こういう形のドアの方がいいかも」
などなど、実際に目で見て、感じてみなければ発想そのものが浮かんでこない事も多々あります。
モデルルームやモデルハウスは、暇を見て多数見学しておくのがいいでしょう。
外観だけなら、住宅街を回って参考にする事も出来ますが、中を見て空間を体で感じるとやはり違います。

京都府で新築一戸建てをお考えの方、三井ホームから久御山にモデルハウスが誕生いたしました。
三井ホーム西日本エリア情報サイト
http://www.mitsuihome-west.com/modelhouse/pagebox/kyoto/kumiyama/index.html
リビングを広く取り、家族とのくつろぎの空間を大切にしたこのモデルハウスには、
「こんな時間、こんな工夫、あったらいいな」の声をヒントに多彩なアイディアが散りばめられています。
御自分の新築の理想のイメージの一助にするためにも、ぜひ一度御覧になってみてください。

ホームページには他にも多数、建築実例の紹介や近畿・西日本エリアの最新イベント情報が載せられておりますので、こちらも御参考いただけると幸いです。
良い所を御自分のアイディアにどんどん取り入れて、素敵な住宅を手に入れましょう。